Schneider Xenar 45mm/2.8 と台湾

台北はメトロが充実している。
日本で言う SUICA や PASMO と同義の悠遊カード・EASYCARD と呼ばれるカードがあり、空港で購入しておくと便利。台湾の物価は日本の 7〜8割程度と感じたが、交通費は更に安い。メトロに関しては上の EASYCARD を利用すると更に 2割安くなる。台湾二日目は台北市内を目まぐるしく回ったわけだが、安価で乗り場や路線図もわかり易く、しばしば利用することになった。

そういえば台湾には空港が2つあり、台北市内北部の松山空港と台北市西部にある桃園空港、前者は羽田空港から、後者は成田空港をそれぞれ繋ぎ、当然、台北が目的地の旅行者は松山空港のほうが便利だが、桃園空港からも列車で30分程度で台北市内へアクセスが可能。羽田空港経由であれば台北市内の松山空港へ、LCC(格安航空券)を利用するのであれば自ずと桃園空港に到着することになる。

台北では夜市や屋台をしばしば利用することになるので現金がそこそこ必要になるが、換金は台湾に着いてから空港等で行うほうがレートが良い。

また、最近はプリペイド SIM を利用する人も多いだろうが、日本国内の各空港で事前に購入が可能なので国内で事前に購入しておくのが良い。価格は一週間で 1,500円程度。今回プリペイド SIM を利用した際、日本で利用していた MVNO SIM のプロファイルを削除しなくては利用できないというバグにハマったが、台湾の FREE Wi-Fi である TPE-FREE Wi-Fi などを事前に登録しておくと、有事の際にも困らないのではないだろうか。

二日目は Xenar 45mm/2.8 を携え台北市内をこれでもかと周遊。

  • オークラ プレステージ台北 / 大倉久和大飯店
  • DiHua St. / 迪化街
  • Fresh Idea Food / 新點子茶舖
  • 小籠包・点心の台湾料理・台北料理店 / 鼎泰豊(ディンタイフォン)
  • Hui Liu's / 回留茶館
  • 国立中正紀念堂
  • 台北地下街
  • Feng Pu Tea Supply Co. / 峰圃茶荘
  • RelaxingTrip / 沐綠身活
台北の町並み
台北の町並み
台北の街並み
壁面に直付けのエアコン室外機が恐ろしい

台湾は暑いのでエアコンが必須なのだと思うのだが、ベランダの無い台湾のマンションは、上の写真のような形でエアコン室外機を設置している。これは、壁面にボルトで『エアコン室外機置き』を設置した上で室外機を載せているのだが、十代の頃に電気屋でアルバイトをし、しこたまエアコンを設置した人間の視点からすると、恐怖以外の感想が出てこない。
室外機置きは、ボルト自体もそうだが、本体はスチールに単に塗装を施しただけで、耐用年数はさほど長くない。『古い建物が多く立ち並ぶ』、『室外機置きが錆びて赤茶色い筋が壁面に見えている』、『郊外のほうは、20階以上もありそうな高い建物も同じ要領で壁面にエアコンを設置』、『室外機の形状が明らかに20年以上前のものがある』などの事実が、どこに行ってもエアコンに関してだけは気が気でないという困った感情と共に台北観光をすることになった。実際、少し検索してみると、室外機落下話はぼちぼちあるようだ。

迪化街
『迪化街』。お土産にも向いている食材や日用品の問屋街が延々と続く

迪化街にある市場
老爺素食
『老爺素食』というのは、所謂ベジタリアンミールを提供している店

迪化街一段
台北はスクーターが多い
狭い路地も多いからか、台北はスクーターがとても多い

鼎泰豊(ディンタイフォン)
鼎泰豊(ディンタイフォン)の小籠包

回留茶館
回留茶館というそこそこ高級な中国茶屋で食べたタロイモのケーキ

峰圃茶荘
峰圃茶荘で台湾茶と茶器を物色

峰圃茶荘
台北地下街は若者が多く、雰囲気も独特で楽しい

峰圃茶荘