Date:
2020年2月22日
Place:
浅草
Lens:
Rodenstock Rotelar f:4/85mm


浅草 w/ Rodenstock Rotelar f:4/85mm - 2020-2-22

中望遠であっても、基本的には大口径にしか興味がなく、ほぼ且つ開放でしか撮らずに写真はボヤボヤがあたり前の状態だと、たまに使う暗めの開放からシャープでくっきりのレンズは新鮮。

Rodenstock Rotelar f:4/85mm で浅草を撮影
Rodenstock Rotelar f:4/85mm で浅草を撮影
Rodenstock Rotelar f:4/85mm で浅草を撮影
Rodenstock Rotelar f:4/85mm で浅草を撮影
Rodenstock Rotelar f:4/85mm で浅草を撮影
Rodenstock Rotelar f:4/85mm で浅草を撮影

当該レンズは Kodak の、蓋付き Retina ではなく、Retina Reflex 系のDKL(ディッケル)マウントレンズ。

厳密にはブランド間でのマウントの互換性はないとされているが、マウントアダプタ経由であれば、Retina Reflex 向けの Schneider、Rodenstock 製レンズと、Voigtlander Bessamatic 系の DKL レンズを、統一マウントとして扱うことができる。Schneider Curtagon 35mm/2.8、Voigtlander Septon 50mm/2、Rodenstock Rotelar 85mm/4 などの異なるブランドレンズを単一マウントでコンパクトに構成できるのは素晴らしい。

©PULP.photo, All Rights Reserved.