Date:
2019年5月4日
Place:
東洋文庫:インドの叡智展 / インディアン・ビアガーデン
Lens:
NEW Petzval 58 BOKEH CONTROL ART LENS / 1:1.9/58mm


東洋文庫:インドの叡智展 / インディアン・ビアガーデン w/ NEW Petzval 58 BOKEH CONTROL ART LENS / 1:1.9/58mm - 2019-05-04

日本でも屈指のコレクションを有し、またその圧巻のライブラリーを公開している東洋文庫で『インドの叡智展』が開催。
ゴールデンウイーク期間中はインディアン・ビアガーデンも併催され、インドの古典舞踏オリッシーも披露された。

一年前にタブラを初めて依頼、何やらインドと縁が多く。しかし未だインドへ行ったことはなく。

東洋文庫:インドの叡智展 / インディアン・ビアガーデン w/ AGFA SOLAGON 1:2/50 - 2019年5月4日撮影
東洋文庫:インドの叡智展 / インディアン・ビアガーデン w/ AGFA SOLAGON 1:2/50 - 2019年5月4日撮影
東洋文庫:インドの叡智展 / インディアン・ビアガーデン w/ AGFA SOLAGON 1:2/50 - 2019年5月4日撮影
東洋文庫:インドの叡智展 / インディアン・ビアガーデン w/ AGFA SOLAGON 1:2/50 - 2019年5月4日撮影
東洋文庫:インドの叡智展 / インディアン・ビアガーデン w/ AGFA SOLAGON 1:2/50 - 2019年5月4日撮影
東洋文庫:インドの叡智展 / インディアン・ビアガーデン w/ AGFA SOLAGON 1:2/50 - 2019年5月4日撮影
東洋文庫:インドの叡智展 / インディアン・ビアガーデン w/ AGFA SOLAGON 1:2/50 - 2019年5月4日撮影
東洋文庫:インドの叡智展 / インディアン・ビアガーデン w/ AGFA SOLAGON 1:2/50 - 2019年5月4日撮影

Lomography による復刻 Petzval レンズは、58mm と 85mm が一眼レフ用に発売されていたが、先日ミラーレス用の 55mm が予約受付開始となった。

描写は 58mm とさほど変わらないようだが、開放 F値が 1.9 から 1.7 と明るくなった。個人的には Meyer Primopran を彷彿とさせる 58/1.9 は古いレンズ好きとしては好ましく、一方で新型の 55mm/1.7 は、金属レンズからプラスチックレンズへの移行時期、オートメーション化が進んだいろいろな意味での「安さ」と「ロシアぽさ」も何やら…。

とはいえ、ミラーレス専用設計になったことで得られるコンパクトさは魅力。更にムービーでの扱い易さも増している様子で、購入すべきかどうするか。

©PULP.photo, All Rights Reserved.