Date:
2018年6月17日
Place:
第70回 信州辰野ほたる祭り
Lens:
Tokyo Kogaku Topcor-s 1:2 f=5cm


第70回 信州辰野ほたる祭り w/ Tokyo Kogaku Topcor-s 1:2 f=5cm - 2018-06-17

ほたるを撮影したいと思いはするし、「ぽい方面」へ行ったりもするものの良い巡り合わせもなく数年。そんな最中、辰野ほたる祭りが良いと耳にした。

思い立ったら吉日ということで昼過ぎから出発、辰野までは東京からは車で3時間程度かかる。
到着した時点ではまだ明るく、どう時間を潰したものかとやや困ったが、ブラブラしていると、ホタルがいる童謡公園の反対側で非常に多くの屋台で賑わうお祭りを発見。成人よりも小学生〜高校生程度の若者が非常に多く、都会と田舎の差だろうか、何やら新鮮に感じる。

お祭り期間中は、童謡公園への入場には 500 円がかかる。入場係のおじさんからホタルが出始めるのは 19:30 という話を受け、更に待機。暮れる日の一方でぽつりぽつりとホタルがあらわれ、人出もかなりのものでごったがえしてはいるが、飛び交うホタルの量はかなりのもの。

第70回 信州辰野ほたる祭り w/ Tokyo Kogaku Topcor-s 1:2 f=5cm - 2018年6月17日撮影
第70回 信州辰野ほたる祭り w/ Tokyo Kogaku Topcor-s 1:2 f=5cm - 2018年6月17日撮影
第70回 信州辰野ほたる祭り w/ Tokyo Kogaku Topcor-s 1:2 f=5cm - 2018年6月17日撮影
第70回 信州辰野ほたる祭り w/ Tokyo Kogaku Topcor-s 1:2 f=5cm - 2018年6月17日撮影
第70回 信州辰野ほたる祭り w/ Tokyo Kogaku Topcor-s 1:2 f=5cm - 2018年6月17日撮影
第70回 信州辰野ほたる祭り w/ Tokyo Kogaku Topcor-s 1:2 f=5cm - 2018年6月17日撮影

α7s の最長露光時間が 30s という制限、他の方のAF補助光、飛び交う携帯電話のフラッシュ等と格闘をしながらの撮影ではあったが、かなりの量のホタルが見られたということもあり、まずまずの弾丸ツアーとなった。

©PULP.photo, All Rights Reserved.

その他の投稿・検索

Search
Recommend
Latest Article
Latest Photograph