Date:
2015年12月6日
Lens:
H.ROUSSEL PARIS TRYLOR A 50mm f/4.5


先日、3Dプリンタでアダプタを作成して EOS で使えるようにした H.ROUSSEL PARIS TRYLOR A 50mm f/4.5。
オーバー気味の古いネガフィルムをスキャンしたような、味のある写りをする興味深いレンズ。

銀色のフチが明らかに光線を拾ってしまっていそうだが、結果取れた写真に不満はなかったので、一旦放っておこう。

ねこのおもちゃ taken with H.ROUSSEL PARIS TRYLOR A 50mm f/4.5
うなこ taken with H.ROUSSEL PARIS TRYLOR A 50mm f/4.5
墨田区:本所 taken with H.ROUSSEL PARIS TRYLOR A 50mm f/4.5
墨田区:東京スカイツリー taken with H.ROUSSEL PARIS TRYLOR A 50mm f/4.5
ラーメン元楽の、横尾忠則によるポスター
墨田区:マジックアワーの東京スカイツリー taken with H.ROUSSEL PARIS TRYLOR A 50mm f/4.5

引き伸ばし用レンズは、屋外撮影はおろか、レンズ前方から光が入ってくる事は想定されていなく、更に古い引き伸ばし用レンズは、コーティングもされていないので、逆光下では色々なものを拾ってしまう事が多い。
今回、何枚か逆光で撮影はしたが、レンズに直接光線が当たらないような状況であれば、なかなか印象的な写真が撮れたりもする。

なんとなくだが、このレンズは屋外撮影よりも、明るい室内で静物を撮るのに良いような印象がついた。RAW から補正すると、どうしても彩度は上げがちになってしまうが、彩度は控えめにすることで、AGFA の PORTRAIT 160 のようなより良い雰囲気が出せそう。

写真はすべて EOS 6D に装着、レンズは開放で撮影、RAW 現像。
©PULP.photo, All Rights Reserved.

その他の投稿・検索

Search
Recommend
Latest Article
Latest Photograph